ビーグレンはシミに効くのか?

肌にしっかり浸透させる!ビーグレンの持つ力

ビーグレントライアルセット

 

 

「どんなに優れた成分も、届かなければ効きません。」

 

これは、ニキビ、毛穴、シミ、などへの効果が最近話題になっている「ビーグレン(b.glen)」のキャッチコピーです。

 

世の中には、さまざまな効果を謳った化粧品があふれていますが、肌にとってどんなに素晴らしい成分が含まれていても、それがきちんと肌内部まで浸透しなければ、その成分の効果は無意味になってしまいます。

 

「ビーグレン」は、お肌のトラブルとなっている原因の元までしっかり浸透させることを目的に、アメリカ医療界における「浸透テクノロジー」の第一人者ブライアン・ケラー氏によって開発されました。

 

この浸透テクノロジーによって角質の奥まで美容成分が行き渡り、また肌内部に長時間とどまるので、それだけ美容効果を持続させることができるのです。

 

 

ビーグレンは実際にシミに効果があるの?

ビーグレンには、シミ、くすみ、日焼け、ニキビ跡などによる色素沈着への対策として、ホワイトケアに特化したラインナップがあります。

 

シミや色素沈着で悩んで来られた人は「ハイドロキノン」という言葉を耳にしたことがあると思いますが、ハイドロキノンというのはシミの原因になるメラニン色素の発生を抑え、かつメラニン色素を作る細胞自体を減らす成分です。

 

そのため「肌の漂白剤」などと言われることもありますが、実はビーグレンのホワイトケアシリーズにもこのハイドロキノンが配合されています

 

しかも、ビーグレンの浸透テクノロジーによって、このハイドロキノンをより肌の深部まで届けることができるので、肌内部で作られるシミの元に直接アプローチすることが可能なのです。

 

 

ビーグレンを使った人の口コミをまとめてみました

ビーグレンのシミへの効果を確かめるため、口コミ情報を集めてみました。

 

「肌の気になる部分が日を増すごとに明るくなってきた」
「肌に自然な白さが戻って来た」
「頬のシミが半月くらいでだいぶ薄くなってきた」
「3週間でそばかすが目立たなくなった」
「くすみが抜けた」
「諦めていたニキビ跡に効いた」

 

など、効果を感じている人が多数いることが分かりました。

 

また、使用感については、

 

「肌馴染みが良い」
「肌がもっちりして触り心地がよくなる」

 

など、こちらも好印象。

 

反面、「シミが薄くなるまでには時間がかかる」という声も。

 

確かに頑固なシミを撃退するにはそれだけ時間が必要になりますが、それはどの美白化粧品にも言えることですよね。

 

そういった場合にも、早い段階で

 

「肌のハリや艶が出てきた」
「肌が明るくなった」

 

という効果を感じている人は多く、ビーグレンが肌に良い効果をもたらしているのは確かだと言えそうです。

 

「肌の漂白剤」と言われるハイドロキノンを、独自の浸透テクノロジーによってさらにシミへの効果を高めたビーグレン。

 

シミやニキビ跡に悩む人はぜひ一度は試してみたい化粧品ですね。

 

 

レーザー ビーグレン公式ページはこちら